fc2ブログ

青空日詩

空と詩が好き♪ありのままを伝えられたらいいなと思ってます。

to love  

いつも心の奥にためていたものは


恋という 存在があるからだ


叶わない恋なのに


なぜ恋してしまうのだろう


ちっぽけな存在だとしても


気付かれない想いは


辛い事ばかりかもしれない


だったら 恋なんてしないほうがいいって


言い切れるのは


何があったわけでもなく


普通に考えてみれば


たいしたことがないと思われるのは


なんとも寂しい気がした。


小さな微笑みを


どうか 気付いてほしいと願うのだった。




category: 詩人の記憶

tb: --   cm: --